3周年

三和病院開院3周年を迎えました

三和病院
DSCN0090S.jpg
八柱三和クリニック

第25回日本乳癌学会学術総会

乳がん学会2S
第25回日本乳癌学会学術総会に
参加いたしました


7月13日~15日に福岡県のマリンメッセ福岡・福岡国際会議場にて開催された

「第25回日本乳癌学会 学術総会」
~新たなる一歩~ ライフサイエンス研究の進歩

に参加いたしました。

事務職員を募集しています

医療法人社団鼎会で事務職(総務課)を募集しています
人事経理経験のある方ぜひご応募ください

詳細は、三和病院ホームページの
 採用情報 スタッフ募集
よりご確認下さい

新しい内視鏡機器を導入

内視鏡2


「苦痛少なく検査を受けていただくことが、病気の早期発見につながる」
という考えから、以前より経鼻内視鏡検査を行ってきました。
多くの方から「楽に検査が出来た」「検査してよかった」と
評価いただいています。
このたび、内視鏡機器をレーザー光搭載の新機種内視鏡システムに
新調しました。
より高画質となり、特殊光観察も可能となるため、病変の視認性が高まり、
より微小な病変を確実に診断できると考えます。
また、大腸内視鏡では、拡大観察できる機種も導入しました。
より的確な判断が出来ることが期待できます。
安心して検査を受けていただけるよう心がけていますので、
どうぞご相談ください。


内視鏡

鈴木明子医師とスタッフ一同

乳がん検診 マンモグラフィと乳腺エコー

乳がん検診において、一般的にマンモグラフィが勧められていますが、30代や40代の半数近くの女性では乳腺が発達しているためがんと乳腺の区別が難しいこともあります。その場合には、エコー検査が有力な検査方法となってきます。
なぜこのような違いが出るのでしょうか。これは写り方の違いにあります。

【乳腺エコー 正常】
★かなえ 正常 小
マンモグラフィでは、30代や40代の方で乳腺が発達していると白くうつります。また、乳がんも白くうつるのです。
一方、エコーでも乳腺は白くうつります。しかし、乳がんは黒っぽくうつります。

【乳腺エコー 乳がん】

★かなえ 乳がん 小

乳腺が発達している場合、マンモグラフィでみると白い背景から白いものを探すことになります。
これは大変ですね。
エコーでは、白い背景から黒っぽいものを探します。
これはマンモグラフィと比べると探しやすくなります。
では、ご高齢の方はどうでしょうか。
先程と逆に乳腺のうつり方が暗めになります。
今度は、マンモグラフィの方が探し易くなります。

年齢によって検査を使い分けることでまた二つを組み合わせることで乳がんの早期発見につながっていきます。
検診を受ける際には、自分に合った検査を定期的に行っていきましょう。

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»

プロフィール

三和病院 ブログ

Author:三和病院 ブログ
千葉県松戸市八柱にある医療法人社団鼎会三和病院と八柱三和クリニックのブログです。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR